バス釣りは初心者一人でもOK!ルアーや道具は?セットも紹介!

バス釣り

 




バス釣りは初心者一人でも大丈夫!理由を解説!

バス釣りは一人でも始めれます、理由は簡単です。3つの事をするだけなんです。

結論から言うと。

・初心者でも安くて使える道具を手に入れる

・とにかく釣り場に通って釣りをして記録を残す

・上手い人や釣れてる人の真似をする

たったこれだけです、聞くと簡単だと思いませんか?

詳細は後ほど詳しく解説します。

 

初心者が一人でバス釣りするのにおすすめの道具やルアーはコレだ!

まず道具をある程度揃えないといけません、と言ってもいきなり何十万と言う金額はだせません、なので必要最低限の物を紹介します。

後ほどセット商品を紹介しますが、セット商品はあまり好きではない、という方はここで紹介するのを使ってみると間違いありません。

・ロッド

まずロッドはメジャークラフトのバスパラを買っておけば間違いありません。

ここのメーカーは値段が安くてもしっかりした作りなので、コスパがよく人気のブランドです

・リール

リールは私がシマノ製品を愛用してるのでシマノのリールを紹介します。

シマノのサハラです。これより安いリールは性能上おすすめしません、すぐに壊れたり、トラブルが多くなったりします。入門用には値段と性能のバランスがいいのでおすすめです。

・ルアー

次がルアーですね、ルアーと言いながらワームを紹介します、一つ1000円以上するような

ルアーを根がかり(引っ掛けて)でなくしたら、テンションが下がるので、

始めたばかりはワームがおすすめです。なかでもおすすめなのが

ゲーリーヤマモトの4インチグラブ、これは定番中の定番です、他にも釣れるワームはたくさんあります、

しかしこのワームのすごい点は投げて巻くだけでいいんです、

他のワームにはない超簡単な使い方なので、このワームをおすすめします。

ワームを使う場合は針が必要です、針とおもりが一緒になったジグヘッドも必要です、

色んな重さがありますが、始めは扱いやすい3,5グラムくらいのを買っておきましょう。

 

初心者ならまずはバス釣りセットをそろえるべし!

上で紹介した商品を一つ一つ集めるのは面倒くさい!って思う人も居るかもしれません、

そんな方にはセット商品がおすすめです。

セットがあればすぐに釣りに行けます、とりあえず始めてみようかな~と思う方はセット商品を買うといいですね。

セット商品を購入してハマったら上で紹介したような道具にグレードアップするといいと思います。

バス釣りで釣果を上げるコツとは?

釣果を上げるコツは3つあります。

これは上にも書きましたが、本当にこれをするだけで釣果が伸びるんです。その3つとは、

・釣れてる人の真似をする

・実際に釣れたら記録を残す

・とにかく釣り場に通って釣りをする

 

釣れてる人の真似をする

これは、本当に大事です!

釣れてる人はそこの釣れるパターンを掴んでいるので、真似しない手はありません、

真似したからと言って怒られたりはしないので大丈夫です。

逆に真似された方は、俺が釣れるからみんな真似してるよ~と、ちょっと嬉しくなったりします。

私の実体験ですが、よく行く場所に冬釣りに行きました、先行者がかなり居る状況で、

周りを見ても釣れてる気配はありません、みんな様々なルアーを投げていました、

私は、そこのパターンを知っていたので、友人と二人でイレグイ!面白いくらい釣れてました

最初周りはクランクベイトやミノーやワーム投げていましたが、

私がバイブレーションの早巻きとリアクションの釣りをしているのを見て、

周りも9割の人がバイブレーションを投げていました。

あとから気づいて友人とニヤニヤして釣りをしてたのを覚えてます。

私の真似をした人たちも、あとから釣れていました。

なので、釣れてる人が居たら真似するのが一番の近道です。



実際に釣れたら必ず記録を残す

上でも書きましたが、私がイレグイになったのには訳があります。

そこの場所には必ず釣れるパターンが存在します、そのパターンを見つけるためには、

記録を残す必要があります。

とは言っても毎回釣りに行くたびにノートを持って行って詳しく書くのもいいですが、

正直面倒くさいですよね?

面倒くさくない方法があります、それは、スマホで写真を撮る事です。

最近ではSNSもありますので、釣れた日にちと釣れたルアー釣れた状況をSNSにアップする

あとから見ても、去年のこの時期はここで、このルアーで釣れてた、と分かれば

その釣りをしてみると、簡単に釣れたりします、これがパターンです。

SNSをやってない人でも、スマホで写真を撮ると日付は分かるので、

釣れたルアーと一緒に撮っていれば、過去の記録が分かるのでパターンが掴みやすくなります

 

 

とにかく釣り場に通って釣りをする

初心者の方はとにかく釣り場に通って、釣りをしてください。

釣りをしないと分からないことがたくさんあります。とにかく釣り場に行って、

上記で書いた事を実践してください、すると、釣果も伸びます。

釣果を伸ばすと釣りが上手くなる。これは、釣りが上手になるためのコツを教えてくれるのは

魚しかいないのです。

釣具屋の店員さんはアドバイスをくれても、話だけ聞いてては釣りは上手くなりません。

実際に魚を釣らないと分からないことがたくさんあります、

そのためにも、釣果を伸ばして、いろんな魚に出会わないといけません。

釣りを始めたばかりの後輩によくこんな質問をされてました、

「〇〇のルアー釣れますか?」

「〇〇の場所でこのルアー使えますか?」

その時は必ず、答えは魚が知ってるよと、と言ってましたww

なんでもかんでも聞くより、実際に釣り場で、試してみたほうが、本人のためになるので、

釣れるルアーの事を聞かれても、そう答えていました、本当に釣りを上手にしてくれるのは

魚しかいません、これだけは忘れずにいてください。

たくさん魚を釣って魚から色んな事を学んでください。




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました