カヤックフィッシングでのヘビーシンキングミノーの使い方を解説します!

カヤックフィッシングで使えるヘビーシンキングミノーUncategorized

こんにちはゆうきです。
先日こんな相談を受けました。

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーって使えるのかな?
もし使えるならどんな使い方をすれば良いの?
おすすめや使いやすいタックルってあるの?

 

この記事を読むとカヤックフィッシングでのヘビーシンキングミノーの使い方やおすすめに使い方やおすすめのタックルが分かります。

 

この記事を書いてる私はカヤックフィッシング歴5年くらいでヘビーシンキングミノーで今までたくさんの魚を釣ってきました、そんな私が解説します。

 

今回はこちらの解説です。
今回の記事の内容

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーはちゃんと使えるので解説します!

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノー使い方を解説!

カヤックフィッシングで使い易いヘビーシンキングミノーのおすすめを紹介します!

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーを使うのにおすすめのタックルを紹介!

カヤックフィッシングにヘビーシンキングミノーのまとめ!

こちらを解説していきます。




カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーはちゃんと使えるので解説します!

カヤックフィッシング

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーはちゃんと使えるので解説します!

結論、カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーは使えます。

 

カヤックフィッシングで私が実際にヘビーシンキングミノーを使って色々な魚を釣ってきたからです。

 

でもいくらヘビーシンキングと言ってもタイラバやメタルジグみたいに重くないから使いにくいんじゃないの?って思う方もいますよね?

確かにタイラバやメタルジグみたいには使えませんが、使い方やシュチュエーションをしっかりわかればちゃんと使えます。

 

なのでカヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーは使えます!
それでは今からそのあたりも詳しく解説していきます。

 

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノー使い方を解説!

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノー使い方を解説!

 

カヤックフィシングでシンキングミノーを使う時は基本的に速巻きです。

 

ヘビーシンキングミノーはゆっくり巻くとしっかりと泳がないものが多いです、速巻きするとしっかり泳ぐので速巻きしないといけません。そして速巻きするだけではなくて使い所も重要です。

 

私がヘビーシンキングミノーを使うシチュエーションは3パターンあります。

1、ナブラ撃ち

ナブラを見つけたらすぐに漕いで行ってナブラの奥を目掛けて投げます、そして3〜5秒待ってから速巻きします。

 

するとナブラが出ている所でヒットしてきます、この時注意しないといけないのがナブラのど真ん中には投げ入れないことです。

 

ナブラのど真ん中に投げ入れていまうと魚がびっくりしてナブラが沈んでしまう事があります。

 

かなり食い気が立ってるナブラならそう簡単に沈みませんが、ど真ん中よりも奥に投げた方が引いてくる距離が長くなり魚もアピールできます。

 

2、シャローエリアのボトム付近でのジャークを入れたストップアンドゴー

この釣り方は大前提でシャローエリア限定になってしまいますが青物や根魚がよく釣れます、しかし根がかりもしやすいので注意が必要です。

 

やり方ですが、シャローエリア(20〜30メートル)くらいまでが良いですね、もし50メートルエリアとかでやるとなると、ボトムが取れない可能性がありますし、かなり手返しが悪くなってしまいます。

 

一度ボトムまで落として着底したらすぐにジャークを入れながら速巻でストップアンドゴーを繰り返しやります。

 

メタルジグのジャカジャカ巻きをする感じでやっていきます、そうすると止めた時に魚がヒットしてます。

 

たまに魚ではなく根がかりすることもあります、そこは注意してください、もし根がかりでルアーロストが嫌な方は根がかり回収機の記事のリンクを貼っておきますのでどうぞ→根がかり回収機を格安で自作する方法を解説します!用意するのは2つだけ

 

3、シャローエリアの瀬周り付近でのシーバスやチニングに

この使い方は釣りをする環境で左右されますが、私が住んでいる熊本では夏場にシャローエリアでチニングが出来ます。

 

通常トップウォーターが主流ですが、飛距離と速巻で見切られる前にヒットに持ち込めます、シーバスも同じで夏場シャローに捕食しに来ているシーバスを同じように速巻で釣っていきます。

 

以前このやり方でチニングをしていたら80シーバスが釣れました、トップを投げていた友人はチヌしか釣れてませんでしたので一段レンジを下げるとどっちも食ってくることが分かりました。

 

そうは言っても他の釣り方でも同じように釣れたんじゃないの?って思う方もいると思いますが、上で解説したように友人より釣果が出ているのでこの釣り方は釣れると思います。

なのでヘビーシンキングミノーはナブラ撃ちや速巻きでシャローエリアのボトム付近をトレースする使い方がおすすめです。

またトップチニングができるポイントなら表層の少し下を速巻きで巻いてくるのがおすすめです。




カヤックフィッシングで使い易いヘビーシンキングミノーのおすすめを紹介します!

カヤックフィッシングで使い易いヘビーシンキングミノーのおすすめを紹介します。

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーの使いやすいおすすめを紹介します。おすすめはこちらです。

1、マリア デュプレックス

一番愛用しています、毎回タックルボックスに入れていきます、よく飛びよく釣れるいいルアーです。初めに使い出したヘビーシンキングミノーでずっと一軍にいるのでこれからも一軍で活躍してくれると思います。

2、デュエル ヘビーミノー

他にも使っていて今でも使っているルアーです、入手のしやすさと使いやすさで気に入ってます、デュエルのルアーは他にも使ってますので信頼しているルアーです。

 

上で紹介したルアーは色々使ってきて使いやすくて今でも一軍で残ってるルアーです、この二つを持っておくと今まで紹介した釣り方には使えるのでおすすめです。

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーを使うのにおすすめのタックルを紹介!

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーを使うのにおすすめのタックルを紹介!

 

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーを使うタックルは以前カヤックフィッシングの万能ロッドで紹介したスコーピオンの1652R5を使ってます。

 

カヤックフィッシングの万能ロッドが気になる方に記事のリンクを貼っておきますね→カヤックフィッシングの万能ロッドはこれだ!1本で何でも出来る最高のロッドを紹介

 

私がスコーピオン1652R5を使っている理由はこのヘビーシンキングミノーの釣りがやりやすいからです。

 

この釣りをする時はグリップをキャスティング用のものをそのまま使います、そのほうがジャークがやり易いからです。

 

それに一日中この釣りをしている訳ではなく、他にライトジギングなんかもやってるのでこのロッドが丁度良いんです。

 

朝一は魚も表層を意識してるのでナブラも出易いので朝からはヘビーシンキングミノーを投げて、ある程度落ち着いてきたらメタルジグに変えてライトジギングをやってます。

 

こう解説すると、それ他のロッドでも出来るじゃんと言われそうですが、このロッドはグリップを変えるとバーチカルとキャスティングが両立できる万能ロッドなんですよね。

 

何本もロッドを買い足す必要もないですし、このロッドを作った村田基さんがメーカーは推奨しないけど表記の倍くらいの重さは扱えるよと言っていたのでそれくらい製品に自信があるんだと思いました。

 

なので私はそれだけ自信がある竿なら安心して使えると思って購入しましたが買って正解でした。

 

他にライトジギングのロッドも色々なメーカーから出ていますが、バーチカルに特化していて投げれないことはないけど、ちょっと投げにくいとかその逆とかなので、グリップを変えるだけで色々な釣りに使えるこのロッドはおすすめです。


ちなみにリールはスコーピオンDCを使っています、理由はトラブルレスで釣りができるからです。

 

釣りにいってまだそんなに釣りしてないのにバックラッシュして釣り続行不可となったら嫌なんで出来るだけトラブルレスで釣りができるタックルを探していたらこのリールに行きつきました。


スコーピオンDCが気になる方に私が解説した記事を貼っておきますね、こちらからどうぞ→17スコーピオンDCが優秀すぎ!絶対オススメ!



カヤックフィッシングにヘビーシンキングミノーのまとめ!

カヤックフィッシングにヘビーシンキングミノーのまとめ

 

カヤックフィッシングでヘビーシンキングミノーは使えます、使い方と使うシチュエーションを間違えなければしっかり魚は釣れてくれます。

 

しかし、メタルジグのように重い訳ではないのでボトム付近の釣りをするならシャローエリアに限られてしまいます。

 

ナブラ撃ちなら水深が関係ないのでナブラが出たら投げるでいいと思います、そのほかにタックルも色々ありますが、今回紹介したスコーピオン1652R5はカヤックフィッシングの万能ロッドだと思うので私はこれからも愛用していきます。

 

なかなかこの釣りをやってる人は見かけないので、他の人に釣果の差をつけるにはいい釣法です、みんさんもこの釣法を試してみて周りに差をつけてください。

 

他にもカヤックフィッシングのおすすめルアーの紹介をしている記事のリンクも貼ってきますので気になた方はこちらからどうぞ→カヤックフィッシングに持っていくべきおすすめルアーとワームを紹介!

 

それではまた〜



コメント

タイトルとURLをコピーしました