カヤックフィッシングの万能ロッドはこれだ!1本で何でも出来る最高のロッドを紹介

カヤックフィッシングの万能ロッドカヤックフィッシング

こんにちはゆうきです。

今回はカヤックフィシングの万能ロッドを紹介しようと思います。

 

カヤックフィッシングでは色々な魚種が狙えるのでたくさんのロッドを持って行きたくなりますが、あまりにロッドが多いと邪魔になったり、片付けが面倒だったりしますよね?

 

そこで今回はカヤックフィシングにおすすめのこれ1本あれば何でも出来るロッドを紹介しようと思います。

 

それでは見ていきましょう~



カヤックフィッシングの万能ロッドはこれだ!

カヤックフィッシングにおすすめの万能ロッドを紹介します、カヤックフィシングのスタイルで絶対スピニングがいい、とかベイトリールじゃないと無理!とか言う方が居ると思いますので、値段別、ベイト、スピニングで分けて紹介します。

 

ワールドシャウラ1651FF-3

このロッドはシマノの最高級ルアーロッドです、6フィート6インチの長さでカヤックフィッシングでは丁度いい長さだと思います。


なぜこのロッドが万能ロッドなのかというと、メタルジグがMAX100グラムまで使えます、開発者の村田基さんはもっと重いのも扱えると言っていましたが、メーカーの表記より重いのを扱う時は自己責任でお願いします。

 

カヤックフィッシングでは恐らく100グラム以上のメタルジグの出番はあまりないのかな~と思います、タイラバも100グラム以上は使わないと思うのでこのロッドをおすすめしました。

 

その他にこれより一つ硬い番手はティップが結構硬いのでタイラバがやりにくいです、私が以前使った時は結構アタリを弾いてました。

 

その点このロッドはティップが柔らかいのでタイラバにも対応しています。

 

最後にワールドシャウラの型番の最後の-3と書いてあるものはグリップを交換できます、例えば今日はカヤックでトップチニングをしよう~と思うとバーチカルのグリップは長くて邪魔になると思います。

 

しかしワールドシャウラはグリップを交換出来るので、キャスティングする時はキャスティング用の短いグリップでバーチカルの釣りの時は脇に挟める長いグリップと交換して使えばロッドを2本用意する必要がなくなります。

 

スコーピオン15101F-5



このロッドは上で紹介したワールドシャウラの弟分とでもいいましょうか、ぶっちゃけワールドシャウラみたいな超高級ロッドなんて買えないよ~という方も居ると思います。

 

私も少ないお小遣いをためて買いましたので簡単に買えるロッドではないかなと思います。もちろん性能はピカイチですよ!

そんな方にはこのスコーピオンがおすすめです。

 

リールシートは同じものでブランクスが少し前のモデルの物を使用してあります、なので性能はほぼ上位クラスと言っても過言ではありません、この価格帯なら買いやすいのかなと思います。

 

1つ欠点を上げるならこのロッドはグリップをワールドシャウラと兼用にするために5ピースモデルになっています、なので若干の先おもりがあります。

 

まあ私は釣りをしていると気にならないレベルではありますが、、、

 

ちなみにこのロッドのメタルジグのMAXは80グラムです、正直もう少し重いのでも扱えるかなと思いますが、シマノさんの言う通りにしないと何かあっても保証が受けれなくなってしまいます。

 

ここまでベイトロッドを紹介してきましたので、次はスピニングロッドを紹介していきます。

 

ワールドシャウラ2651F-3

ワールドシャウラのスピニングロッドです、このロッドはメタルジグのMAXが80グラムとなっています、ベイトタイプより少し設定が軽くなってますね。


このロッドもグリップを交換してバーチカルやキャスティングと両方こなしてくれます、スピニングタックルなので手返し良くタイラバ等をするにはベイトロッドに軍配が上がりますが、バックラッシュ等のトラブルがなく誰にでも扱いやすいです。

 

スコーピオン2602R-5

このロッドは少し6フィート丁度でオフショアにピッタリの長さです。

 

メタルジグのMAXは80グラムです、このロッドも5ピースのロッドなのでグリップを交換出来るようになっています。


上で紹介したワールドシャウラより性能は多少劣る部分はありますが、コスパの面で考えてもいいロッドだと思います。

なぜこのロッドがカヤックフィッシングの万能ロッドなのか?

上で紹介したワールドシャウラとスコーピオンの5ピースモデルですが、なぜこのロッドがカヤックフィッシングの万能ロッドなのかというと、グリップが交換できてキャスティングとバーチカルの釣り両方に対応出来るからです。

 

今日はキャスティングメインだからこっちのグリップ!今日はバーチカルだからこっちのグリップと付け替えるだけで別物のロッドになってしまいます(ブランクスは一緒なので正確には同じロッドですが)

 

と言うふうにロッドを使うことが出来ます、またグリップを両方持って行けば、例えば夜はキャスティンググリップでライトゲームをおかっぱりからやって、朝からはバーチカルのグリップに入れ替えてカヤックフィッシング!ということも出来ます。




 

カヤックフィッシングにおすすめ出来ないロッドも紹介!

私がカヤックフィッシングをやっていてこのロッドは使いにくいな~と思ったロッドがあるのでここで紹介していきます。

 

これは賛否両論あるかもしれませんが、私の場合エギングロッドはカヤックフィッシングとは相性が悪かったです。

 

理由はガイドが小さすぎることです、ノットはFGノットでしたが、ガイドが小さすぎてガイド抜けが悪すぎてストレスが溜まってました。

 

よくエギングロッドは万能だ!と言われますが、私の場合はカヤックフィッシングには向かないかなと思いました。



カヤックフィッシングの万能ロッドの結論!

結論!カヤックフィッシングの万能ロッドはワールドシャウラかスコーピオンロッドの1番パワーを買ってグリップを交換出来るようにすると何にでも対応出来ます。

 

ここで注意しないといけないのが、ワールドシャウラは最後の数字が-3となっている型番を選んで、スコーピオンロッドの方は最後がR5となっている5ピースのロッドを選ぶことです。

 

ここをしっかり選んでおかないとグリップが抜けないよ~と最悪の事態になってしまいます、それからグリップにもA、B、C、と3種類あるので間違って購入しないようにしてください。

シマノのHPに適合グリップは書いてありますので不安な方はしっかりチェックしてください。

 

いかがでしたか?

 

カヤックフィッシングの万能ロッドワールドシャウラとスコーピオンロッドはグリップを付け替えるだけで色々な釣りに対応出来るようになる最高のロッド達です。

 

これがあればカヤックフィッシングのストレスから開放されると思います。

 

今まで何本も持っていっていたのが1セットで済むなら準備も片付けも簡単になって釣行時間が稼げます。

 

それからもし釣りの後の片付けが面倒だな~と思う方は片付けが楽になる記事を書いていますので気になった方は覗いてみてください。

釣りの後片付けが格段に楽になる!ウォータータンクと電動シャワーを紹介!

それではまた~



コメント

タイトルとURLをコピーしました