SOTOフォールディングガスランタンがオススメな理由

キャンプギア

 




みなさんどうも!今回はSOTOフォールディングガスランタンの紹介です、このランタンは私がキャンプに行くときにメインランタンに使用してます、実際に使ってよかった点気になった点を書いていきたいと思います。

 

それではどうぞ~

SOTOフォールディングガスランタンとは

SOTOフォールディングガスランタンとは、新富士バーナー株式会社がSOTOと言うブランドで出している、CB缶(カセットコンロのガス)で点灯可能なガスランタンのことです。

 

 

使い始めにはマントルという合成繊維で出来た発光部を空焼きする作業をしないといけませんが、説明書通りにすればまず失敗はしないと思います。

 

マントルは空焼き後は非常にもろくなるので取り扱いに注意が必要です、手で直接触ったりするとポロポロと崩れるので空焼き後は触らないでください、もしマントルが壊れたら発光出来なくなりますので、必ず予備のマントルを持っていくようにしてください。

 

SOTOフォールディングガスランタンが選ばれる理由

SOTOフォールディングガスランタンが選ばれる理由は、まずメインランタンに使用できる明るさです、

 

SOTOのCB缶ST-760使用時には450ルクス(200w相当)の明るさで一つでサイト全体を明るく出来るほどの光量があります、点灯可能時間はST-760で約4時間点灯できます。

 

 

4時間点灯なので夏場は暗くなるのが遅いので8時から10時までつけると考えると二回でガスがなくなってしまいますが、

 

もしほかのバーナー等で余ったガス缶があればそちらから使うとすべて使いきれるので経済的かと思います。

 

 

燃料がCB缶なので、もし買い忘れても近くのコンビニで購入出来たり、最悪キャンプ場でも売ってあるところが多いので燃料切れの心配もありません。

 

 

サイズは直径136㎜高さ375㎜(使用時)収納時は直径136㎜高さ225㎜で収納時は本体にホヤ部分を収納出来るので、コンパクトになります。

 

使用時は付属のフックを引き上げるだけで使えます、収納時はガス缶は外さないといけませんが、使用時はホヤ部分が収納されていた部分にガス缶が入るのでガス缶が邪魔になったりはしません。

 

 

本体重量は1.25キロですのでそこまで重くありませんが、ランタンフックにかける際はしっかりしたランタンフックで落下しないようにしましょう。

 

 

点火はガスの調整つまみを少しあけてシューっという音が聞こえたら点火スイッチが付いていますのでカチッと簡単に点火できるのも魅力です、ガス缶をしようしてますので、ガソリンランタンのように燃料をおくるポンピングの必要もありません。

 

 

CB缶一つでさっと準備が出来ておまけにメインランタンにしても申し分ない明るさがあります。点火の仕方も簡単でガソリンを入れたり抜いたりの作業もない点が選ばれる理由だと思います。




 

SOTOフォールディングガスランタンの注意する点

ガスランタンやガソリンランタンに言えることですが、絶対にテント内では使用しないでください、ガスを燃焼させますので一酸化炭素中毒の危険性があります、

 

また、もしランタンをテント内で間違えて倒してしまったら、火災の危険性がありますのでテント内では絶対に使用しないでください。

 

 

それから、使用後はランタンはかなり高温になりますので、触らないようにして下さい、特に小さいお子様を連れてファミリーキャンプをされる方はランタン点灯中から消灯して本体が冷めるまで気を付けて下さい。

 

 

着火の際にガスを出したまましばらく放置してから点火すると、ボンっと軽い爆発みたいになる場合がありますので、ガスのコックを少し開いて、すぐにカチッと点火のスイッチを押してください。

 

 

もしガスのコックをあけてしばらく点火しなかったら、一度中のガスを抜いてから点火したほうがいいかもそれません。

 

 

私も以前ガスのコックを結構開けて点火したら結構勢いよくボンっと言って着火した事があります、今はなれましたが、最初は結構怖かったです。

 

 

火を扱うキャンプギアなので、用心に越したことはないと思いますが、あまり怖がりすぎて、実際のキャンプのシーンで出番がなくなるのはちょっと寂しすぎるので、

 

適度に注意して、使用してまらえればまず、事故は起きないと思います、断言は出来ませんけどね。

 

 

あと夏場は次の日ランタンの傘の部分に結構虫がついてる事があるので、片付けるときは気をつけてください。

SOTOフォールディングガスランタンまとめ

いかがでしたか?ランタンは夜しか使いませんので、テントやバーナー等と比べるとあまり目立たないキャンプギアですが、夜のテントサイトを明るくてらしてくれる必需品ですので。

 

 

暗くなってから、焚き火を囲んでSOTOフォールディングガスランタンのシュゴ~~と言うあの独特の音を聞ききつつ気の合う仲間とお酒を飲めば最高の思い出が出来ますね。

 


 

それではまた~



コメント

タイトルとURLをコピーしました